外国語学部中国語学科
img
ますます加速するグローバル社会で活躍できる人材の育成が、大学ひいては日本全体の急務となっています。世界で第二位と第三位のGDPを誇る中国と日本、そして急成長してきたASEANを視野に入れる時、アジアが21世紀の主役の1つとなります。中国語学科では、コミュニケーションを重視した週8コマの少人数クラスの中国語の授業のほか、教養と実践力を磨くさまざまな授業により、中国語を話し、さらに歴史や文化を理解し、中国に精通した、国際的に活躍できる人材の育成をめざします。

img
多言語能力と異文化理解を深め世界で活躍できるビジネスパーソンをめざす

◆グローバルなビジネスを行う上で必須となる中国語と英語を学修することで、中国に進出している企業や外資系企業などで活躍。
◆在学中に諸外国に対する理解を深め実践力を磨き、日本と世界をつなぐ商社やメーカーなどで活躍。

img
中国語・中国文化を専門的に学び、中国に関するあらゆる活動に貢献

◆中国語及び中国語文化を専門的に学修することで、中国語科教員や研究者をめざします。
◆民間企業から国際協力に関する公的機関まで、中国語に接するあらゆる活動に貢献。
◆高い中国語運用能力を活かして、民間企業の海外事業所や通訳者、翻訳者として活躍。

img
img
中国語学科は、グローバル・スタディーズ専攻(GSM)と中国語専攻(CLM)に分かれており、GSMでは中
国語、英語を修得し、ビジネスや会計に関する知識も深めます。CLMでは中国語の修得をはじめ、文化、
歴史、社会など中国に精通した人材の育成をめざします。

img
教員と学生の距離を近づけてきめ細やかな指導を行う少人数教育を重視。1年次の「フレッシュパーソンセミナー」、2年次の「課題探求セミナー」、3年次の「専門領域研究講座」、4年次の「卒業研究」と4年間一貫の必修ゼミによる少人数指導で、学生の成長を強力にバックアップ。
 
img
3年次進級時に要件を設けており、グローバル・スタディーズ専攻では漢語水平考試(以下、HSK)4級又は中国語検定4級程度、中国語専攻では、HSK5級又は中国語検定3級程度の中国語運用能力が求められます。

img
中国語初心者のクラス、既習者のクラス、中国語背景で育った人のクラスがあり、それぞれに適した授業が行われています。少人数制で会話中心の授業により、実践的な中国語力が身につきます。また、中国語能力の向上と中国文化理解を深めるために、さまざまな中国語圏での実地研修があります。


HOMEへもどる